事業内容

CAD/CAMによる自動革裁断

CAD/CAMによる自動革裁断

当社では、CAD/CAMシステムによる自動裁断機(スイスzund)を導入し、これからのメーカー様の多品種・小ロットと製産に対応できる皮裁断システムとしえ、メーカー様に寄与できると考えています。小ロット製産にお悩みのメーカー様は、ぜひ一度ご相談くださいますよう、お願い申し上げます。

CAD/CAMによる自動革裁断 ご依頼の流れ 1.紙型・製品企画書頂戴 2.皮裁断費用見積(同時に抜型費用見積)3.お客様確認 4.依頼 5.グレート・企画書ファイル作成 6.お客様確認 7.甲皮持込み 8.裁断 9.納品渡し

オリジナル製品の販売

オリジナル製品の販売

当社では、自動革裁断機を使用した従来の抜型では表現できない、細部にまで切込みの入った一枚革で作る、リアルな動物のフィギュア製作キット「指でつくるレザーアニマル」を販売しております。
一枚革から立体になる、とても楽しい製作キットです。簡単に作れる物から少々難しい物まで色々あります。
指で作るレザーアニマルの作り方は、 「作り方動画」←こちらをクリック

職人による抜き型

オリジナル製品の販売

スウェーデン鋼抜型は、曲げの技術が特に重要で、お客者より頂戴した紙型に正確な歪みなく曲げる必要があります。曲げ作業は職人の手作業で行われ、機械化のできない工程なのですが、30数余年、クレーム無く、高く評価を頂き、この地で営業できた事を自負しております。